外壁や屋根の傷み
雨漏りの原因に

本来、屋根に当たった雨水は、雨樋(あまどい)をつたって下に流れていきます。 しかし、雨樋が破損していたり、詰まっていたりすると、雨水が漏れ出し、屋根の基礎部分や外壁をつたって流れていきます。 そのため、外壁や屋根の基礎部分の傷み方が早くなったり、雨漏りの原因に発展してしまいかねません

音や水はねで近隣トラブルに

雨樋(あまどい)の破損や詰まりによって、上手く雨水が流れないと、雨樋から異音やけたたましい音が発生する場合があります。 また、水を流す能力を失った雨樋に水が溜まってしまうと、その水が雨に打たれて勢い良く外に飛び散ります。 このように音や水はねで近隣からクレームが来たり、トラブルになったり、最悪の場合には損害賠償にまで発展してしまうケースもあります。

ちょっとした亀裂や詰まりから、
雨樋全体の損壊へ

ちょっとした亀裂や詰まりを放置していると、やがてその影響が雨樋全体に行き渡り、 最悪の場合には雨樋すべてを交換しなければならない大損害に発展してしまう可能性があります。 たかが雨樋(あまどい)ですが、全体を交換するとなると数十万円の工事費用がかかってきてしまいます。

建物の基礎部分の傷み

雨樋(あまどい)の破損や詰まりにより、雨水は通常の排水口以外のところから流れ落ちてきます。 そのため、建物の土間の部分を浸食し、建物の基礎部分を傷めてしまいます。 建物の基礎は、建物の寿命を司る大切な部位です。雨樋の影響で、建物の寿命が短くなってしまう可能性があります。

なぜ、0円で修理ができるの?

家には壊れた原因によっては火災保険や地震保険が使える場合があります。
原因が雨、風、雪、雷、地震などだと判断できれば保険の請求を出来る可能性があります。

建築と火災保険の知識を兼ね備えた弊社ではまずお客様のご自宅が保険の適用対象となりうるか診断させていただきます。

実は火災保険がこういった雨樋の修理にも適用される場合があることはあまり知られていません。
保険会社以外にも、国からの補助金が出る場合など、こういった金銭的な補助は多く存在しています。

しかし、手続きが大変であったり、業者側の負担が多くなることから、あまり広く活用されていないのが現状です。
100%ではありませんが、火災保険に入っているのであれば、こういった補助は使った方が
絶対みなさまにとってはお得なはずです。

だからこそ、「雨樋修理のプロ」では、「使えるものは出来る限り使っていきましょう」という精神で
サービスを提供しております。

雨樋修理のプロフェッショナルが、雨樋(あまどい)の状況と、
保険の適用範囲にあるかどうかを無料診断させていただきます。

申込から施工までの8ステップ

STEP1

お電話・メールでお問い合わせ

STEP2

破損状況の無料調査

STEP3

保険会社への書類・お見積作成

STEP4

保険会社の現地立ち会い調査

STEP5

保険会社からの被災認定通知

STEP6

保険金のお支払い

STEP7

工事内容のお打ち合わせ

STEP8

リフォーム・修繕施工

お支払い方法について教えてください。

現金払い、銀行振込みがご利用いただけます。

執拗な営業や過剰な提案などが怖いのですが・・・。

ご安心ください。私たちのポリシーは、「できるだけ余分なお金をお客様 に使わせない。使えるものは使ってお客様に最適なご提案をする」こと です。お客様にとって必要のない営業は一切致しません。

工事にはどれくらいの日数がかかりますか?

工事の内容にもよりますが、一般的な一戸建てで約3?4日間程度です。
工期については、お見積もりの際にしっかりとお伝えさせて いただきますので、ご安心ください。

合わせて雨樋以外の屋根や外壁の具合も見ていただきたいのですが、可能でしょうか?。

可能です。雨樋(あまどい)の破損や詰まりを放置してしまうと、 雨水により屋根や外壁、または建物の基礎部分の損傷が進んでいる 可能性が考えられます。そういったものに関しても、診断時に合わせて 確認できますので、お気軽にお申し付けください。

「雨樋レスキュー」が手がけた
雨樋(あまどい)修理の施工事例の一部をご紹介いたします。
すべてお客様負担は0円!


お問い合わせ希望 対面でお見積もりと説明を希望
電話でお見積もりと説明を希望
メールでのお見積もりを希望
郵送でのお見積もりを希望
お名前 ※必須
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス ※必須
その他のご質問気になる事など


Copyright © SMCK inc., All Rights Reserved.